PurePlus Log

徒然なるままに、サークル情報とかつらつらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色-color-

某掲示板で色の話題がでてから、3原色に関するサイトを見てたけどすっごい面白い。
http://www.radiumsoftware.com/0703.html#070319

以下上記サイトの受け売り。

人間はRGBの3原色の色覚を持っているといわれる。
コレ自体はどうやら珍しいことじゃなくて、魚や鳥なんかは大概3~4色みえているんだって。
(こと鳥類の目は極めて高性能なのが多いらしい。)
3原色が見えるって別に特別なことじゃないんだ。
…ほ乳類を除いて。

牛は実は赤色が見えない。有名な話だとおもう。
これは牛に限らない。
ほ乳類で3色見えているのは、ヒトを含む霊長類-サルの仲間だけ。(一部除く…2色しか見えないサルがいる。)

ほ乳類は全般的に、色覚が退化してしまった動物らしい。
この辺がたぶん、ほ乳類の祖先が夜の世界に生きることを選んだ名残だって説の大きな根拠だろう。
月明かりの元で走るのに、色は不要な情報だからね。

ところがサルになって、やっぱり色が必要になってきた。
木の実を初め、餌になる食べ物って大概赤いからね。葉っぱと木の実、区別できないと餌にあり付けなかったんだと思う
こうして、ヒトは再び3原色を手に入れた。

ただ、まだ3つ目の色を失ってからの時間に比べて、取り戻してからの期間が短いこともあって、ヒトの目は完全な赤を見えていない。
目が見えているのは青、緑、黄緑。
それを脳が頑張って青と緑と黄緑との差から赤を導き出しているってことらしい。ひぃ。
ハードが不完全なのをソフトでカバーしてるって表現があったけど正にそんな感じだ(泣)

ちなみにこの3色目、割とあっさり手に入れられるものらしい。
ヒトに…俗に言う色覚異常が多いってのは、そういうことらしくって、割と柔軟…変異しやすい遺伝子によって管理されているんだそうだ。
逆に、4色見えてる人も居るんだって。(女性にあるらしい)
そういう人がRGBのディスプレイ見たらどう見えるんだろうね?


上のサイトにあった、「月夜が蒼く映える理由」って話も面白かった…というかこの辺はCG描くのにも参考になる。
夜は暗いだけじゃなくて、ホントに青くみえてるもんなんだね…。
(写真や動画に撮っちゃうと青くみえないんだけど)

絵や映像を作るとき、錯視だとか色の不思議だとか、知ってると案外役に立つ…というか、人間の目ってホントいい加減だなぁ(^^;;(こと色彩に関しては鈍感と言う他無い…)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiroyagimil.blog57.fc2.com/tb.php/76-d9ec6f3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。